ピロリの暗号通貨ブログ

仮想通貨の話します。BANKERAに関する記事が多めかも。

BANKERA(バンクエラ)について語るよ(まだ間に合う)

どうも、ピロリ(@pylori_Twi)です(δ°∀°)

 

f:id:pyloris:20180113190838j:plain

 

 

今回は、ICOブロックチェーン銀行BANKERA(バンクエラ)について書きたいと思います。

超ざっくり説明しますので、詳しく知りたい人は、他を当たってね!!!

 

ICOって何?

ググれば詳しく説明してくれているサイトなんていくらでも出てきますが、

面倒なので(仮想通貨初心者のために!)簡単に説明しますと、

 ICO = 資金調達

のことです。 

なら、最初から「資金調達」って言えや!って知るかいっ!

 

 

◆BANKERA(バンクエラ)って何?

BANKERAとは、ブロックチェーン銀行のことです。

ホームページも貼り付けておきますね。(日本語対応!うれしい!)

Bankera | Banking for the Blockchain Era

本記事では、BANKERAイメージカラーに因んで、BANKERAの名前を出す度に青緑色をいちいち使っていきたいと思います(δ°∀°)

 

 

◆で、結局何?

ですよね。読者さんが知りたいのは、この記事を読むメリット、つまり、BANKERAICOに参加すればどういう得があるのか、ですね。

今からお話させていただきます。

 

とはいえ、BANKERAが何かも分からず、投資するのは非常にリスキーです。

これはBANKERAだけでなく、どの投資にも言えます。

早とちりさんはこの段階で去って行っちゃいそうだから、もう先に言っちゃいますね。

 

貴方の投資したお金が最低でも5倍になります。(予想)

 

怪しいですか、それなら、まずはBANKERAがどういうものか理解しましょう。

 

BANKERAとは、ブロックチェーン銀行のことです。(2回目)

仮想通貨のための銀行、といった方が分かりやすいですかね。

仮想通貨をターゲットにしていますが、もちろん、従来の銀行のように、フィアット(法定通貨、つまり円とかドルとか)も預けたり引き出したりすることができます。

また、ホワイトペーパーにも記されていますが、決済代行、(国内外)送金、ローンといったような、僕たちが当たり前に使用しているものまで使うことができます。

そして、ヨーロッパ最大級の銀行になることを目指しています。

 

ここで、BANKERAに投資するメリットを教えます。

その1

BANKERAが発行する仮想通貨であるBNKの所有者には、BANKERAの純利益の20%が毎週イーサリアムで支払われる(最近ではXEMでも受け取れるようになったとか)。

↓ 毎週、こんな感じでメールがきます。現在のレートでいくと、およそ700円ですね。

f:id:pyloris:20180115215551p:plain

 

その2

SCO(2段階目のICO)時に、BNKの価格が0.1€を下回ることはないと宣言されています。

どういうことかと言いますと、現在購入できるBNKの価格は、1BNK = 0.019€となっていますが、これが近い将来的に、1BNK = 0.1€の価格となります。

ということは、最低でも、5.26倍の銘柄となるわけです!!

10万円の投資で、52万円ですね(δ°∀°)

※追記:SCOは実施されるかは未定ですが、実施される場合は0.1€を下回らないということのようです

 

 

◆まだICO段階だけど大丈夫なの?

最近は、ICOがめちゃめちゃ増えているらしく、悪徳な集団は、私達が投資したお金をまるまる持ってっちゃうこともあるようです。

そこで、BANKERAは大丈夫だよ〜(たぶん)ってことで、BANKERAの信憑性について書いていきます。

 

その1

銀行としてのプラットフォームがもう既に出来上がっている!

BANKERAは、仮想通貨の取引や決済代行サービス等をSPECTROCOIN(スペクトロコイン)という名のサービスで運営されています。

故、ICOが終わってからプラットフォームの構築にとりかかかるのではなく、土台はもう完成されていますので、あとはローンや通貨両替等に充てられるための資金を確保するだけとなります。

 

その2

アドバイザーに、NEM財団CEOのロン氏!

以下に、WP(ホワイトペーパー)から抜粋してきたものを載せておきます。

f:id:pyloris:20180115222559p:plain

 

 

◆どうやって参加するの?BNK買うの?

先程紹介しました、SpectroCoinから購入することが出来ます。

spectrocoin.com

  1. 上記バナー(URL?)から、登録。(してくれたらありがたいです)
  2. ログインし、他の取引所からBTCを送金。(DASH、ETH、XEMでも可能です!)
  3. BNKを購入。

です(δ°∀°)

アカウントの認証をすれば、日本円(JPY)からも購入できると思うのですが、大変混み合っているようで、

僕もまだPENDING状態です。年明けに登録したんですが、まだかなぁ・・・。 

 

 

以上、僕が唯一参加しているICO案件のBANKERAの紹介でした!!!

 

 

最後に念押ししておきますが、ICOへの参加(まぁ投資は何でもそうですが)は、自己責任です。

ホワイトペーパー(日本語版)のURLを貼り付けておきますので、じっくりと読んでみてから登録されるのをおすすめします。(僕の紹介URLから登録するのを忘れないように

https://bankera.com/papers/Bankera_whitepaper_JA.pdf

 

 

では(δ°∀°)

 

 ↓ランキング参加してみましたw

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
にほんブログ村

 

Twitterのフォローも是非お願いします!!

twitter.com